成田市の整体院
手技療法室 縁
身心の不調にお悩みの方へ
 

成田市の整体院です。
ご自身の身体を労わってあげたい。そんなあなたのお手伝いをさせていただきます。
(お問合せはお電話はページtopに有ります、お問合せボタンをタップして下さい。LINEはページ最下部に有ります、友達追加ボタンよりお願いします。メールは問い合わせフォームよりお願い致します。)
 0476-33-6243
お問い合わせ

当院の施術について

     男性がご案内.jpg  

   当院のあり方は身体(肉体)と氣を整えることで健康と元気を回復させ、症状の改善、緩和をはかる施術を行っております。

 

「当院の提供します施術に関して」ですが、ジャンル(括り)としては整体を名乗っています。因みに店名に有ります「手技療法」とは単純に言えば、器具を使わない施術法です(例:マッサージや指圧、カイロプラクティックなどなど)整体院などの名称にした方が一般的に分かりやすいですが、難しくしてしまいました。

 

「整体とは?」

皆さんは整体ってどういうものだと思いますか?

マッサージと似たもの(もみほぐし)とか、「ボキボキとか」、今だったら〇〇矯正とか。そんなイメージですかね?でも実は定義は無いんですよ。実態は分からなくても名前はわりと定着しているので当院の場合も整体の括りにしています。

 

さて当院の手技(整体)は揉みほぐし系やボキボキ矯正系では無く、弱い圧(刺激、力)で各関節(背骨や骨盤付近、肩、腕、膝などなど)の動き(関節の遊び)を調整したり、ご本人にもある方向に動いて頂き瞬間的に脱力をしていただく方法など幾つかの手技を組あわて行います。弱い刺激でも調整されるため矯正という形はとっていません。関節の動きや体幹部がバランス良く動くことを重視しており、脚の長さの違いとか、骨盤の傾きや背骨の歪み?などはあまり重要視はしていません。

流行りの骨盤矯正では有りませんし、当院は矯正ではなく調整です。弱い刺激なので揉み返しとか、好転反応?とか有りませんので基礎疾患の有る方、ご高齢者の方や体力の方にでも問題なく施術しております。

 

また当院は体調回復、症状改善を目的にしておりますのでいわゆる美容系(産後骨盤、小顔、ダイエット系など)は行っていません

しっかり揉みほぐしてほしいとか、ボキボキがすっきりして良いとか強い刺激が欲しい方には当院は多分難しいですね。「痛気持ちい良い」「施術後の爽快感」「やって貰った感」が残念ながらあまり無いんです。

 

もう一つ提供しますのは「氣功施術」です。

手技か氣功かどちらかを選んで頂くのではなく両方行います。(ダブル効果)ご本人様の状態や必要性を診て当方が組み合わせて行います。

 

「さて氣功とは?氣とは?」

整体以上に分かりにくいですよね?私にも実はよく分かりません。眼に見えませんし計測も出来ないから空気や電気みたいには科学的ではないので信用性が確かに有りませんね。しかし何らかの、イメージとしてはエネルギー的とものでしょうか?またスピリチュアル系?とか宗教的とかのものとは全く関わり有りませんし、中国氣功とも違います。治療に特化したものですが、こういうものは全く信用できない、胡散臭いと思われてしまう方はご興味が持て無いでしょうか?

 

ちなみに当方の氣功施術のやり方は手のひらに相手の方の身体にかざしたり、触れたりして手のひらに痛みとか圧力みたいなものや違和感を感じたりするので患部のみならず、全身を診てそのマイナス反応があるところ(滞り、詰まり)を時間をかけて解消させていきます。決して奇跡や魔法はありませんのですぐ良くなるとか、なんでも良くなるとかはありません。当たり前のことです。しかし氣功は役に立つんですよ。

 

氣功を受けての感想は中には性別、年齢関係無く敏感な方がいらして(80代の女性の方にも敏感な方がいらっしゃいました)それらの方は「何か身体に入って来る感じ」「稲妻みたいのが入って来た」とか「閉じた眼のなかに色が見えてきた」とか。当方には分かりません。大半の方はあまり感じることは無いと思います。身体が動いたりしませんし。ただ眠くなる方は多いです。

 

以上の手技と氣功の組み合わせで運動器疾患(頚とか腰とか肩とか膝などの痛みやこりなど)や自律神経の乱れ?から来る不調、内臓系の不調の方に施術を行っています。実際、大半の方は複数個所に不調を抱えてる方ですし、基礎疾患(糖尿病、心臓疾患、高血圧、アレルギー性疾患など)をお持ちの方も多いですし、20代~80代の広い年齢層の方にお越し頂いております。

 

 

 不明な点がございましたらお問合せ頂ければと思います。

 

 

電話0476(33)6243(スマホの場合、トップページの上部にある問い合わせボタンをタップして下さい) メール(ホームページのお問合せフォームからお願いします)LINE(ホームページ内各ページの一番下に友達追加ボタンがありますのでタップして下さい)

 

以上となります。

2022.07.01 Friday