成田市の整体院
手技療法室 縁

 

初めまして。
手技療法室 縁(えん)です。
様々な不調を抱えているあなたへ。
ご自身の身体を労わってはいかがですか?
及ばずながらお手伝いをさせていただきます。
 0476-33-6243
お問い合わせ

ブログ

2024-06-30 17:27:00

飲む点滴って?

甘酒-min.jpg

 

 

なんでも甘酒って俳句では夏の季語らしいですね。

また江戸時代には冷やし甘酒は夏バテ予防に飲まれていたとか?

 

ワタシ的には甘酒はホットで寒い季節に飲む方が好きなので冷やし甘酒はちょっとなんですけど、はい。

 

で、この甘酒ですが何かと人気のある?発酵食品ですね。

甘酒は主に2種類に分類され米麹甘酒と酒粕甘酒で”飲む点滴”と呼ばれるのは米麹甘酒の方です。

(つまりノンアルの方です)

 

●ブドウ糖(主成分)

●アミノ酸

●ビタミン(主にビタミンB郡)

●オリゴ糖…などが含有されているとのこと。

 

「注意点」

基本的に1日に200ml位までが適量とされています。

ブドウ糖が主成分ですので糖尿病や高血糖の方は要注意です。

 

また米(米麹)などにアレルギーがある方も避ける必要がありそうですね。

それら以外の方でしたら、特に問題無く飲めそうですね。

 

ところで、甘酒を”飲む点滴”ってどなたが言い出したのでしょう?謎?

現代でしたらアイソトニック飲料(ポカリスエットなど)や経口補水液(OS-1)などの方がよっぽど点滴成分に近いですけどw

 

脱水傾向の時、役立ちますからね。

甘酒では脱水には無理です~。

 

しかし”飲む点滴”ってキャッチコピーが凄いですね!

 

●そもそも点滴は口から飲まない

●たいした栄養は入っていない

●普通は点滴をすることは無い

 

ですが点滴というイメージが「何か身体に良さそう」と思わせそうでしょう?

ということで甘酒も美味しく頂きましょう、はい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024.07.18 Thursday