成田市の整体院
手技療法室 縁

 

初めまして。
手技療法室 縁(えん)です。
様々な不調を抱えているあなたへ。
ご自身の身体を労わってはいかがですか?
及ばずながらお手伝いをさせていただきます。
 0476-33-6243
お問い合わせ

ブログ

2022-11-26 15:15:00

枕難民と頚の痛み

枕-min.jpg

 

 

【枕難民】と云う言葉がありますが、一定数の方が枕を気にされているんでしょうか?

 

とは言っても普段から「頚や肩のこりや痛みが無い」あるいは「自覚されていない」方は別段、興味が無いでしょう。

気にされるのは「普段から頚や肩のこり、痛みがある」「起床時にこりや痛みを感じる」と言った方ですね。

 

枕の選び方は万人に共通とは行きませんが、ひとつの目安として

 

①低反発、高反発はあまり勧められない 

②枕の中央が窪んでいる物はあまり勧められない

③枕の高さは標準的な体型の方で男性は約7~8㎝、女性で約5~6㎝位

④横向きに寝た時、どこも圧迫されない

⑤仰向けに寝てマットレスと頚の角度が5度、肩と頚の角度が10~15度

⑥素材は好みだが、比較的そば殻や羽毛が良い、など…

 

以上のような意見がありますのでご参考までに。

 

しかしどこまで影響するかは人それぞれですので、なんとも言えませんね。

わたしとしては、多少の影響ではないかと思いますが。

 

まぁ、快適に睡眠がとれるならそれに越したことはないので、ご本人に合っているものが良いですよね。

といってくれぐれも枕コレクターになったり、高額な商品に手を出したりしない方がよろしいかと。

 

頚や肩のこり、痛みを改善する枕といったものは無いと思いますので過度の期待はしない方が良いと思います。

 

ちなみにわたしは枕に関して特には気にしていません。

 

二〇リでテキトーに選んだ物を使っています。わりと満足です。

 

 

 

 

 

 

2024.05.18 Saturday