成田市の整体院
手技療法室 縁

 

初めまして。
手技療法室 縁(えん)です。
様々な不調を抱えているあなたへ。
ご自身の身体を労わってはいかがですか?
及ばずながらお手伝いをさせていただきます。
 0476-33-6243
お問い合わせ

ブログ

2023-01-18 16:09:00

パワーワード”骨盤矯正”1

骨盤矯正-min.jpg

 

 

「骨盤矯正」ってお聞きになったことあります?

 

既に施術を受けられことがある方もいらっしゃるかも知れませんね?

 

昨今、わりと多くの整体院さんや整骨院さんなどのメニューで標榜されているようですが…。

 

実は今から30年位前でしょうか?故、五味雅吉さん(自然良能会)という方が「骨盤調整(矯正)」と云う名称を始めて使われたと思います。

 

一般向けの書籍を出されたり、マスコミに出演されたり、セルフケアとしてゴムバンド(チューブ)を骨盤に巻き付け、骨盤をグルグル廻す体操などを広められた記憶があります。

現在はご子息が継承されていると思います。

 

わたしも全て確認した訳ではないので、はっきりとしたことは言えませんが、現在あちこちで行われているものは五味式のものとは違うと思います。

それこそ施術者、施術院により違うのではないでしょうか?

 

「ボキッ」とやるカイロプラクティック風のものや、優しい手技で行うものやマッサージ風、ストレッチ風など統一されたものではないでしょう。

だだ流行っているからとメニューに加えた方もいらっしゃるかも?

 

今回はどなたがこのワードを流行らしたんだか?なんで骨盤矯正がヒットしたんだか不思議ですし真相を知りたいです。

 

ところで骨盤ってそんなに重要なの?と思いませんか?

「骨盤が歪んで、さぁ大変だ」みたいな。

ちょっと怖い氣がしちゃいますね。

背骨の土台は骨盤だから、骨盤が歪むから背骨も歪むとか?、確かに背骨の下は骨盤に繋がっていますからね。

 

確かに骨盤は身体の中で重要な箇所だとは思いますが、重要箇所の一つでしかないです。

まぁ重要じゃない箇所なんて身体にはありませんが。

勝手に骨盤だけ歪むなんてことはありませんし、そういった意味では全身が歪んでいるとも言える訳です。

 

ちなみに「(背骨や骨盤など)歪み」や「(背骨や骨盤など)ずれる」などの表現は現代医学や東洋医学には無い言葉で整体的手技における抽象的表現です。

ただ「ずれる」はマズイですね。実際、骨格がずれたりしませんので。

 

「歪み」はわたしも使いやすい表現なので使うことはたまにありますが施術時の説明にはあまり使いません。

 

歪みの意味は例えば骨盤でしたら左右を比較してどちらかが上方(頭の方向)下方(足の方向)前傾、後傾、回旋しているとか脚の長さに差があるとかになります(脚の長さは殆どの方は左右差がありますので余程でないと心配要りません)、後は関節の動き具合の差などです。

 

しかし、いきなり骨格(関節)が歪むなんてことはありませんよ。

 

普段の動作の習慣(癖)立つ、歩くを始め仕事や家事、スポーツなど大体決まりきったパターンで動いていますので、いつも使う部位(筋肉など)が限定され疲労し筋肉や筋膜が硬直して来ますし、使われていない部位は弱って来たりして骨格(関節)が歪んだ(?)ようになって来るようです。

 

~長くなりましたので次回に続きます~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024.05.18 Saturday