成田市の整体院
手技療法室 縁

 

初めまして。
手技療法室 縁(えん)です。
様々な不調を抱えているあなたへ。
ご自身の身体を労わってはいかがですか?
及ばずながらお手伝いをさせていただきます。
 0476-33-6243
お問い合わせ

ブログ

2023-07-06 17:09:00

水分摂取

熱中症対策2-min.jpg

 

 

1日に1,5ℓは水分補給しましょう!

とよく言われたりしますが、実は簡単な水分摂取量の計算式がありまして。

 

【体重(Kg)×年齢別必要量(ml)=1日の必要水分摂取量】

 

「年齢別必要量

*30才未満:40ml  *30才~55才:35ml  *56才以上:30ml

 

「計算例」

60Kg×35ml(30才~55才)=2.1ℓ(1日の必要水分摂取量)

となります。

 

まぁ、これはあくまで目安なので当然個人差があります。

 

労働環境や生活環境の影響もあれば、夏のように高温で発汗量の多い時もあれば、気温は高く無くても乾燥する季節やエアコンなどの空調の使用により乾燥しやすくもなりますのでケースバイケースで判断して下さい。

 

それと水分と言いますと、水も清涼飲料水もお酒、コーヒー、お茶、牛乳など全て含んでしまいますが基本的には水分=水か白湯と考えて下さい。

それ以外のものは嗜好品ですので楽しみとして適度に飲みましょう。

 

お酒類やカフェインの含まれている飲料は利尿作用もあるので飲んだあとは水分を補った方が良いですね。

 

あとご存じの方も多いと思われますが、ゴクゴクと一気に飲まずにちょっとずつ飲んで下さい、その方が吸収しやすくなりますよ。

 

しかし水は平均的に皆さん飲むのが少ない気がしますが好きな嗜好品はついつい習慣性がありますし、飲む量がちょっと多くなってしまう気がしますが…。

要注意ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024.03.01 Friday