成田市の整体院
手技療法室 縁

 

初めまして。
手技療法室 縁(えん)です。
様々な不調を抱えているあなたへ。
ご自身の身体を労わってはいかがですか?
及ばずながらお手伝いをさせていただきます。
 0476-33-6243
お問い合わせ

ブログ

2023-10-07 17:57:00

〇〇剥がし!?

肩甲骨剥がし-min.jpg

 

 

この整体業界では「〇〇矯正」と同様に「〇〇剥がし」などのキャッチコピー、ネーミングが多いですね。

誰が名付けているのか知りませんが、イヤ~凄いですよね、よく考えだしますよ。

 

「有名?な肩甲骨剥がし」やら「筋膜剥がし」「骨膜剥がし」、なんか「頭蓋骨剥がし?」というのも見たような気が…。

 

「肩甲骨剥がし」は確かに肩甲骨の可動性が悪くなり、肩甲骨が背中に貼りついてしまっているような方も時々いらっしゃいますしね。

う~ん、剥がしたくなりますw.

 

そう言えば、肩甲骨をどうのこうのとかして「代謝が上がる~」や「ダイエット~」などわたしの記憶違いでなければあった気がしますけど、そのようなことは一切無いのでは?ないでしょうか。

 

このようなネーミングを付けると新しいテクニックのように感じるかも知れませんが、以前からあるテクニック(肩甲骨剥がし)なので別段どうのこうのといったものではありませんけど。

 

「筋膜剥がし」は元ネタは筋膜リリースでしょうね。

肩甲骨剝がしが流行ったからリリースじゃなく剥がしにしたのかな?

インパクトがありそうですよね。

 

「骨膜剥がし」は筋膜剥がしやリリースと差別化させるためでしょうか?

「筋膜」より「骨膜」の方が凄そうですよね。

 

「骨膜整体」だったかな?

聞いたことがある気がしますけど。

 

しかしですね、筋膜や骨膜なんてものが外側からの手技で剥がれる訳がありませんし、万が一剥がれたなんてことがあったら怪我ですので。

頭蓋骨剥がし??

意味不明ですね。

 

まぁ、もっともネーミングされている方もそんなのあり得ない(出来ない)のを承知で、いかに消費者(患者さん)にインパクトを与え、他院との差別化を図り集患(集客)させるかの戦略でしょうからね。

 

全身を「矯正」されて、「剥がし」まくったら身体がバラバラになりそう~かも。

 

これらのシリーズの次はどんなネーミングが流行るのやら?

興味深いですww

 

あ、当院も通称”肩甲骨剥がし?”は必要に応じて行っております。

 

 

 

 

 

 

2024.05.18 Saturday